2013年03月21日

花茶とガラス茶器を使った中国茶の体験教室♪

中国茶ってなぁに?
ウーロン茶・ジャスミン茶・プーアル茶・・・
中国の長い歴史の中にある中国茶は、
まだまだたくさんあります。

 

ヨーロッパの貴族たちは、優雅なお茶を楽しむ歴史ある「中国茶」に憧れ、紅茶の製造に力を入れました。

今でこそ日本でも中華料理の後やコンビニ・自動販売機などで手軽に口にできる中国茶ですが、ちょっと優雅に楽しみながら美味しいお茶を学べたら素敵ですね。

季節や体調管理にも役立つ、香り豊かな美味しいお茶を、講師西平光子とご一緒に楽しみましょう。
まずは“体験”からご参加ください。

 

☆ 4月のテーマ ☆
 花茶とガラス茶器を使った茶藝のご紹介
 “中国茶でお花満開しましょう”


【講座の内容】
☆ちょっぴり美しい作法で味わうための簡単なマナー
☆「香りを聴く」代表的なお茶や季節のお茶の試飲
☆身近にある茶器(急須・ポット)での入れ方のコツ
☆講師が中国広州市で学んだ茶藝の披露
☆その他 お茶の効能や特徴をわかりやすくご指導します

 
教室生徒募集中
お問合せはコピスTEL:03-5639-2381まで

 
レッスン日2013年4月12日(金)(毎月第2金曜日) 13:30〜15:00
参加費1回 3,000円 (テキスト代。茶葉ミニセットのお土産付き)
定員5名
場所ジョリージョブ2階 ジョリーレッスン
東京都江東区白河1-3-4 TEL:03-3642-3713
講師西平光子
西平光子

中国国家公認資格 高級茶藝師
ChineseLife 公認講師

【略 歴】
東京都墨田区在住
夫の駐在に伴い、3年半の間、中国広東省東莞市にて生活。
滞在中に、広州ChineseLife中国茶館にて「中国茶」「中国茶藝」を学ぶ。
豊かな中国茶文化に触れて魅了され、帰国後茶会を通じてお茶の楽しみを伝承中。

メールアドレス:nishihira@clts.info


posted by jollyjob at 10:19| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。